おうち時間の過ごし方!いろいろ迷って辿り着いた結論

おうち時間の過ごし方を考える

おうち時間の過ごし方を考える | 趣味として子供の家庭教師をする | 子供と接することで新たな趣味も持てた

感染症予防の観点から外出を控えることが多くなりました。
それにともなって大きな課題となったのが「おうち時間」の過ごし方です。
これまで休日は家族や友人と出かけることが多く、自宅に帰ってくるのは夕方以降というのが一般的でした。
そのため、家で取り組めるような趣味を持っておらず、途方に暮れるような状態になっていたのです。
しばらく悩んだすえ、体を動かすことが好きであることを思いだし、ストレッチや筋トレなどの軽い運動を趣味にしようと考えました。
しかし、最初のうちは時間つぶしになったのですが、やはり次第に飽きてしまいます。

1カ月も経てばまったくやりたいと感じないようになりました。
次に始めようと考えたのはオンラインゲームです。
学生時代に熱中していましたが、年を重ねるにつれて遊ばなくなっていきました。
当時はパソコンでプレイしていましたが、今では携帯ゲーム機やスマートフォンでも手軽に遊べます。
いろいろ作品がありすぎて迷いましたが、自分が好きだったサッカー漫画のゲームを選びました。
世界中の人と対戦できることが魅力で、これならずっと飽きないと感じて嬉しかったです。
なかなか勝てませんが、それでも最初のうちは自分の知っているキャラクターを使えるだけで楽しめました。

おうち時間「おうち時間」アイデア9選